草片文庫(くさびらぶんこ)

草片文庫(くさびらぶんこ)

土竜茸

庭先に卵茸がきれいに生えた。だけど、土竜がもっていっちまう。土竜を追いかけるとーーー

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

茸の冬眠

老後に住んだ白根山のふもとのロッジ。庭に出たら誰かの会話が風に乗って聞こえてきた。それは茸たちの声だった。ほのぼのとした茸の情景。

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

姥捨茸

熊山に捨ててくれと頼んだ菊ばあさん、熊と暮らすことになって、村を救う

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • 時代・歴史
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

照照坊主

照照坊主、いや雨が降るように雨雨坊主にされた茸。暑い日差しを浴びてカサカサになり、さてどうなってしまったのか。

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • SF
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

指の先を蚊にかまれた。赤い小さな茸のようなものができた。飼い猫の頭にも赤い茸のようなものが生えた。つぶすと血がでてきた。庭に変な蚊がいる。専門家に調べてもらった。

  • 小説
  • 短編
  • ミステリー
  • ホラー
  • SF
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

茸吸い

採ってきた茸の中身が空っぽだった。茸の中だけ吸ってしまうという妖怪がいる。そんな茸伝説

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • ミステリー
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

Tシャツ

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

咳が止まらない。咳の後に喉から飛び出したのは茸だった。

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • ホラー
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

茸の涙

信州の実家の裏山から泣き声が聞こえる。行ってみると茸が泣いている。

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

いかづち

江戸の谷中、雷が墓場に落ちた。新たに埋葬された棺の中の死人に茸が生える。

  • 小説
  • 短編
  • ホラー
  • 全年齢対象
  • Copyrighted