ふさふさ

ふさふさ

〈風鈴の帆〉

夜の市場に出店するのは、 小さな船の上でお店を構える双子の兄妹。 仕入れ係の賑やかな兄、売り子をやってる愛想の悪い妹さん。 とても珍しい商品には逸話がたくさん詰まってる。 制作秘話から手に入れる過程。 妹さんの気さえ向けば色んな話を聞かせてくれる。

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • 冒険
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • CC BY-ND

I アヤタカ

やあ、ぼくの名前はサイオウ。彩る鷹と書いてサイオウと読むんだよ! ぼくたちは精霊みたいなもので、簡単に言うと魔法学校に行ってるよ!多分ハ◯ーポッターを連想した君は正しいね。舞台が同じということだけあって、せいぜいパクリにならないよう気をつけるよ。もう題名がお茶メーカーから取ってるんだけどね!

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 全年齢対象
  • CC BY-ND

Ⅱ アヤタカ 「アヤタカとフレイヤ」

やあ!僕はサイオウ!みんな、僕の名前の読み方は覚えてくれたかな?アヤタカじゃないよ?今回は説明も無いし短めだから読みやすいと思うよ!ところでまえがきって何なのかな?分からないうちはうかつに手を出せないや!ははっ!

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • CC BY-ND

Ⅲ アヤタカ 「はじめての授業」

やあ、ぼくはアヤタカだよ。本当の名前はサイオウだけど、なんだかもうどうでもよくなってきちゃったよ。 今回の話は魔法で物を浮かべる練習をやるんだ! ぼくの見せ場もあるから、ぜひ見てって欲しいな!

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 全年齢対象
  • CC BY-ND

Ⅳ アヤタカ 「星っこゲーム」

やあ!ぼく、アヤタカ。ぼくの容姿への記述はないけども、ぼくは亜麻色、もしくは砂色ともいう髪の色をしているよ。身長は165くらい、結構童顔って言われるな。顔は十人並みとしか言えない。よくクラスに5人はいそうって言われるよ。あと、強いて言うならポメラニアンに似てるって何年か前に一回だけ言われたね。目は緑色。目と髪の色だけは結構気に入ってるんだ。そうそう、ひまわりカラーとも言われたっけ。中肉中背、最近細マッチョに憧れてる。(=゚ω゚)ノ⇦この顔文字にちょっと似てる

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • CC BY-ND

Ⅴ アヤタカ 「アヤタカとアポロン」

やあ、 ぼくの名前はアヤタカだよ。入学した1日目がやっと終わるよ。Ⅴは割と説明が多めになりそうだから、 面倒くさかったら説明文は読み飛ばしたら良いと思うよ。物語的には重要な設定だけども、 まあぼくはそういうの読み飛ばすタイプだから、 みんなも気にしなくていいと思うよ。

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • CC BY-ND

Ⅵ アヤタカ 「爪弾き学」

やあ。ぼく、アヤタカ。 授業の初日がいよいよ始まりだ! それはともかく、スマホで文章を入力しているせいか、行替えの時とかスペースを開けているのに、公開で見たら全く空いてなかったよ!これは不具合なのか、それとも操作方法に問題があるのか…。スマホで投稿している人がいたら、教えて欲しいな! この文も行替えではスペースを開けているはずなんだけど、空いてるかな? ともかく、空白がないと文章が読みにくいだろうけど、ごめんね! 最後に。 今回の授業で使う付け爪がうまく想像できない人は、 と◯がりコーンを指にはめてみるといいよ!

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • CC BY-ND

Ⅶ アヤタカ 「美人の先生」

やあ、 ぼくはアヤタカ! 今回の授業は「武具製作」だ! 簡単に言うと、武器や防具の図画工作って感じかな? この回で書きだめしてあった分は終わりだから、 これからは少しスピードが落ちるけど、飽きたわけじゃないからね!

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • CC BY-ND

Ⅷアヤタカ 「ミザリー先生のお部屋 前編」

やあ!ぼくはアヤタカだよ!本名は彩る鷹と書いてサイオウだよ。今回のお話で、なんだか久しぶりに実名が出た気がするよ。 さて、今回は珍しく前編、後編と分かれるよ。とても地味な回だから読まなくてもいいと思うよ! なんかこの文全部末尾が「よ」になってるよ。よ!

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • CC BY-ND

Ⅸ アヤタカ 「ミザリー先生のお部屋 後編」

やあ! ぼくはアヤタカだよ。 今回の話にでてくる「アヤタカの受難は、 これからだ。 」という文章は、 俺たちの冒険はこれからだ の発音で読んでね。 別に打ちきりじゃないよ。 というか、 打ち切られるほど立派な物じゃないからね! まあとりあえず、 読んでね。

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • CC BY-ND