星空文庫星空文庫の作品リスト 2

作品抽出: 34996 / 36099作

川のほとりに落ちていた物語

これは、あなたの住んでいる町の昔話かもしれません。

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

木通 Akebia quinata

  • 小説
  • 短編
  • 青年向け
  • Copyrighted

大空にカラス

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

自責

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

なんで人気かわからん食べ物【パクチー】

好きな人には申し訳ないけど パクチーについて批評してしまいました 人それぞれ味覚は違うんだなぁ と受け流してください 2月15日に書いたやつ

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Public Domain

晩暮

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

エリ

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

穢れた土俵

ある日突然、多くの相撲ファンを巻き込んだ「横綱が平幕を、土俵の外で殴る」という事件は果たして躾か、暴力なのか。 真実が明らかにされないままファンや世間を無視し、異様なシナリオが淡々と展開される現実に牙を向いた、一人の記者が行方不明になる。彼は何を調べ、何故居なくなってしまったのか。後輩を助けるため、今は落ちぶれ、記者魂を失ったと言われていた中年記者の魂が再び燃え上がる。

  • 小説
  • 短編
  • サスペンス
  • ミステリー
  • 時代・歴史
  • 全年齢対象
  • CC BY
穢れた土俵

我が自伝

14歳今の私の始まりとはなにか。 そもそも私とはなんなのか。 まず最初はそれについて解き明かしていく必要があるだろう。 そうしなければ、私の始まりはわからず、終わりもわからない。この自伝は今の私を語るにつれて重要な要旨を述べていくだけである。 今の感性をそのままに書き写す、こぼしたインクのようなそれが自分にとって意味あるものとなるように。

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

1月・2月の短歌(2019年)

  • 韻文詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted