空 由佳子

空 由佳子

農家に嫁いで日々、農作業、子育て、仕事に追われております(笑)

はじめまして。空 由佳子と申します。
農家に嫁いで日々、農作業と子育て、そしてパートタイムにいそしんでおります。

仕事の合間などで空想にふけったりして、自分の萌えエネルギーを充てんするのが趣味です(←おい)。
今回、その空想というか妄想が、珍しくちゃんと形になったので、思い切って小説に書いてみることにしました。
せっかく書くのだから、どうせなら、誰かに読んでもらえたらなぁと思っております。

ただ、発想力が貧困なので、すべてが「あれ? どこかで見たことがある?」と、いう風になると思いますけど(笑)。
それでは、よろしくお願いいたします。

感想いただけたら、泣いて喜びます。Twitter ブログ等に、お気軽にどうぞ~。

キョウジ兄さんたちに捧げる物語。

これは、もしものお話―――。 ハヤブサの里より「世界に災厄をもたらす」と伝えられている「龍の勾玉」が持ち出されたところから、物語は動き出す。 里より「龍の勾玉」の奪還命令を受けたハヤブサ―――しかし、「龍の勾玉」はキョウジ・カッシュの身体に吸収されていた。 果たして、世界の災厄を防ぐことができるのか? 「龍の勾玉」を手にしてしまったキョウジの運命は? 大好きなキョウジ兄さんたちに捧げるアクション活劇ファンタジー! ・・・に、なればいいなぁ(笑)。

  • 小説
  • 長編
  • ファンタジー
  • アクション
  • SF
  • 全年齢対象
  • Derivative work

ある夜の出来事

キョウジとシュバルツの間に起きた、日常的な―――「ある夜の出来事」 それを、文章にしただけの話です。 話に意味なくてすみません(笑)

  • 小説
  • 掌編
  • SF
  • 全年齢対象
  • Derivative work

おまけの小説(キョウジ兄さんたちに捧げる物語)

『キョウジ兄さんたちに捧げる物語』の、ラストを飾るかもしれなかったエピソード。書きたかったので書いてしまいました。 ですが、『BL臭』がひどいです! ハヤブサ×シュバルツです! こういう展開、こういうカップリングが苦手と思われる方は、遠慮してくださった方が賢明かもしれません。 ただ、あまり濃厚な絡みのシーンがあるわけではないので、そういうのを期待してくださった方には、多少物足りない作品かも。 ですから、いろいろと覚悟が決まった方だけ、読んでいただけると幸いです(笑)

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • 恋愛
  • コメディ
  • 青年向け
  • Derivative work

美しいヒト

かなりBL色の強い小説となっております。苦手な方はご注意! 掛け算の要素になっているのは、ハヤブサ×シュバルツです。 シュバルツに魅かれ続けていくハヤブサの恋心と、シュバルツの美しさと、ちょっぴりの忍者アクションが書ければいいな~、と、思っています。

  • 小説
  • 長編
  • ファンタジー
  • 恋愛
  • アクション
  • 青年向け
  • Derivative work

美しいヒト 番外編

「美しいヒト」の番外編です。 話に組み込むかどうか迷いに迷って、結局番外編という形で書かせていただきました。 ハヤブサさん×シュバルツさんの、そのシーン『だけ』しかありません。そして、シュバルツさん受けです。 BLが苦手な方、不快に思われる方、このカップリングに抵抗がある方、お子様は、どうかご遠慮いただきますようお願い申し上げます。 万が一この話を読んで気分が悪くなる方が出てきても、当方は責任取れませんので、閲覧は自己責任でお願いいたします。

  • 小説
  • 短編
  • 恋愛
  • 青年向け
  • Derivative work

プレゼント

ハヤブサさん×シュバルツさんの、BL小説です。 殿方同志の絡みがあります。苦手な方は、どうか閲覧されませぬように。 とにかく「プレゼント」なお話です。

  • 小説
  • 長編
  • 恋愛
  • 成人向け
  • 強い性的表現
  • Derivative work

されど、龍は手を伸ばす。 ――無双OROCHI異聞録―――

無双OROCHIワールドを舞台にした、ハヤブサさん×シュバルツさんの小説です。 完全に趣味&自己満足の世界となっておりますので、読める方だけお付き合いくださいませ。 アクションシーンが多めになると思いますので、頑張ります!

  • 小説
  • 長編
  • ファンタジー
  • アクション
  • 時代・歴史
  • 青年向け
  • Derivative work

大切な、花。

ハヤブサさん×シュバルツさんの、BL小説です。 多少モブ×シュバルツさんの要素があります。苦手な方はご注意を。 楽しめる方は、どうかお楽しみください。

  • 小説
  • 短編
  • 恋愛
  • 成人向け
  • 強い性的表現
  • Derivative work

ただひたすらに、君を想う。

ハヤテさん → ハヤブサさん × シュバルツさん の、「BL小説」です。ハヤテさんがハヤブサさんに想いを寄せているため、ハヤブサさんを抱く描写がございます。これが理解できない方、苦手な方は閲覧されない事を強くお勧めいたします。ハヤブサさん受け、シュバルツさん受けが楽しめる方のみ、どうぞ閲覧なさってください。 昼メロ臭漂う話ですが、書き上げられるよう頑張ります。

  • 小説
  • 長編
  • 恋愛
  • 成人向け
  • 強い性的表現
  • Derivative work

龍と剣と、その拳と

霧幻天神流の里より帰ってきたハヤブサは、命の灯が消えそうになるほど衰弱しきっていた。それが、引き起こしてしまった思わぬ事態とは――――? 東方不敗マスターアジアやシャッフル同盟の面々を巻き込んで、繰り広げられるアクション活劇ファンタジー! ………に、なるように頑張ります。 いわゆる一つのBL小説でもあるので、閲覧される方は少しだけ注意してください。

  • 小説
  • 長編
  • ファンタジー
  • 恋愛
  • アクション
  • 青年向け
  • Derivative work