Ril

不思議な文で不思議なことを書きます。とても気ままに。

不思議に思ったことなど肩の力を抜き記録できたらと思いました。
すごい数の誤字脱字を打ち抜きますが、そのほとんどは作者の頭のなかでなかったものとされていますので、予想しながらご覧頂けますと幸いです。
ッイッターはじめました。作品を更新したらここでつぶやきます。https://twitter.com/Ril17Ril

佐伯くん

小学生の心が書きたくて、書いてみました。 なんとなく出来た話です。

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

ブラックボックス

ある日世界は終わってしまった。 僕は世界を取り戻したい。 なくなった胸の明かりを取り戻す人間ではない生命の話。 人を愛する二つの存在の旅の話。

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • 冒険
  • SF
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

シナバーグリーン

違うところでちょくちょく書いていたものをここに移しました。 そしてまたちょくちょく書くと思います。 色と空気と温度を書きたくて書いたものです。

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

雨が降る

雨の中悲しい気持ちになってたら、別の悲しいこともで出てきて、それはまた今度別の話で書こうかな。

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

とろける

あまりに暑くて仕事になりません。 このぼやっとした頭で文を書いたらどうなるのか・・・ と思って書きました

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

緑のリンゴ

夕方の気持ち。 リンゴ食べたい。

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

悪魔のモグラ

モグラなんて本当はかわいくていいやつだ

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

今まさに考えていることです。 朝日を浴びながら書き散らかしました。

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted