上松煌

 怪火(あやしび)夜話

暑さの折り、怪火譚を4話。 現代文じゃ趣に欠けるので、明治の文語体で。 日本の古文っていいよな。 語彙やリズムが心地よくて、書いていて癖になる。 日本人の血脈が脈々とおれに流れているのを幸福に感じるひと時。

  • 小説
  • 掌編
  • ホラー
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

腰越海岸の出来事

気力が続かないので、短いものをひとつ。 最初は子供のころの思い出に見えて、その実…。 ちょっぴり哀しくて深いお話しです。

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

ボーダーライン上の舞曲

いわゆる「背徳小説」です。 家族はもちろん、親兄弟・親類縁者・友人知人には見て欲しくないものです。

  • 小説
  • 掌編
  • 青春
  • ホラー
  • 成人向け
  • 強い暴力的表現
  • 強い性的表現
  • Copyrighted

眠れぬ夜の物語

自分の来し方が思い出されて寝られない夜って、誰でもあるよね。 いいから寝よう寝ようって思いながら、夜が白々明けてしまう。 ドッと疲れるんだよねぇ…。

  • 小説
  • 掌編
  • 青春
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

横田エアリフトベース・コンツェルト

US横田空軍補給基地を舞台に、♂2・♀1の恋愛ものです。 ラストで空に向かって突進する主人公が美しいと思います。

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 恋愛
  • アクション
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

「バケモノ山異聞 その2」(遭難は絶対するな、おま~ら)

オムニバス形式。 基本の「バケモノ山」「黒革手帳」「『その1』のラスト」を踏襲しながら、全く違った切り口・ストーリーの『その2』が展開します。 女子1人を含めた5人の高校生が、「バケモノ山」で遭遇した異常事態にどのように対処するでしょうか? そして無事、帰還できるのでしょうか? 『その1』とは独立したお話しの『その2』をお楽しみください。

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 冒険
  • アクション
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

ゴースト・クリスマス(ソフィと魔物の物語)

19世紀のロンドンの町です。 24日のクリスマスの日没から25日の日没にかけて現れる「オーヴァゲッシュ」という魔の馬に出会ってしまった14歳のソフィ・ブラウン。 さぁ、どうなるのでしょう? 当時のごちそうやお菓子、家庭の在り方や世相や文化にもふれた、小学校高学年~中学生のためのお話です。

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • 時代・歴史
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

ペニス・サックは彼(あるオネエの独白)

題名そのままのお話です。 「え~?おれってこんなの書くのぉ」と、自分自身がびっくりした作品です。

  • 小説
  • 短編
  • 恋愛
  • サスペンス
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

「龍が上がる山」(民俗学風味のショート・エッセイ)

漫画家の故・水木茂氏の著書にある「龍が上がる山=大岳山」についての体験と、所感を述べてみました。

  • 随筆・エッセイ
  • 短編
  • 時代・歴史
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

 「事実は小説より奇なり(知人たちの不思議話)」

複合してミステリーのネタにしようと、知人たちから聞き取っておいた短い実話体験談。 みんな、けっこう不思議体験してるんだねw

  • 随筆・エッセイ
  • 短編
  • ミステリー
  • 時代・歴史
  • ホラー
  • 全年齢対象
  • Copyrighted