そうげん

そうげん

なんでも書きます。なんでも読みます。関心さえあれば。

文学というと、とたんに厳めしくなりがちです。
テキストライター。もしくは散文家。
そんな名乗りがいいかとおもう昨今です。

いるものなんてそんなとこに入ってないから

あらためて自分の部屋を見回すと、本やらなにやらごちゃごちゃしてるのですよね。ぜんぶ捨てたらすっきりするんだろうか、でも捨てられないなという気持ちがもやもやしてまして、それが形になったようです。

  • 小説
  • 掌編
  • 青春
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

献帝

三国志に登場する皇帝劉協(献帝)視点のお話。

  • 小説
  • 短編
  • 時代・歴史
  • 全年齢対象
  • Copyrighted