紫紺亭 弁当

短々落語「新撰組」

(幕末明治維新に限らず世を変えてやろうと血気盛んな人達はいつの時代もいるものでして…)、その顛末やいかに。400文字以内のショートショート落語臭。とても短い創作落語。

  • 小説
  • 掌編
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

短々落語「むむむ」

お客様ようこそ、当店は牛蒡ジュレの三ツ黒星レストラン。コースの中から…、その顛末やいかに。400文字以内のショートショート落語臭。とても短い創作落語。

  • 小説
  • 掌編
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

短々落語「南の瓜」

(え~毎度ばかばかしい話を一席、お付き合いのほどを。世の中には、現物を持たず、先の将来にそれを決め値で売り買いする、なんてちょっと胡散臭い商いもあるようでして…)、その顛末やいかに。400文字以内のショートショート落語臭。とても短い創作落語。

  • 小説
  • 掌編
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

短々落語「つるとかめ」

昔々の事じゃった、かめが車内で立っていると、優先席が一つ空いたそうな。かめがそれを見つけると…、その顛末やいかに。400文字以内のショートショート落語臭。とても短い創作落語。

  • 小説
  • 掌編
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

短々落語「鶴亀算」

ご隠居ご免よ、与太郎の宿題ちと見てくんねぇか。(ほれっ)…、その顛末やいかに。400文字以内のショートショート落語臭。とても短い創作落語。

  • 小説
  • 掌編
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

短々落語「たこの足イカの足(続「鶴亀算」)」

与太郎いるかい?お前さんの宿題できたぞ。本当かい、八つぁん…、その顛末やいかに。400文字以内のショートショート落語臭。とても短い創作落語。

  • 小説
  • 掌編
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

短々落語「粋な床屋」

今日はどういたしましょう。そうだね、2センチほど切っておくれ…、その顛末やいかに。400文字以内のショートショート落語臭。とても短い創作落語。

  • 小説
  • 掌編
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

短々落語「トイレの死神」

あれ、熊さん先にいたのかい。ところでご隠居は。今トイレ…、その顛末やいかに。400文字以内のショートショート落語臭。とても短い創作落語。

  • 小説
  • 掌編
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

短々落語「そろそろ」

(毎度ばかばかしい話を一席。え~いつの時代も暗闇に人目を避け、時にそろそろと動き回るのはどうも印象が悪いものでして…)、その顛末やいかに。400文字以内のショートショート落語臭。とても短い創作落語。

  • 小説
  • 掌編
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

短々落語「青天の霹靂」

何、お前さんが奢ってくれるのかい。こりゃあ、青天の霹靂だ…、その顛末やいかに。400文字以内のショートショート落語臭。とても短い創作落語。

  • 小説
  • 掌編
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • Copyrighted