短々落語「厳格なるお父様」

紫紺亭 弁当

400文字以内のショートショート落語臭

「厳格なるお父様」

父様(とうさま)がお嫌い(きら  )な食べ物は何でございましょうか?

そうですね、よし子さん、それは難し(むずか  )いご質問ですな

お父様、何もそんなに真剣に考えなくても、宜しい(よろ    )のでございますのよ

いや、よし子さん、それは違う、よし子さんがわざわざ拙宅(せったく)に来て頂き(いただ  )これから手料理を振舞(ふるま)って頂ける、斯様(かよう)な事は義理ではあるけれども父親冥利(みょうり)に尽きますのでね、もう少し考える時間を頂けますかね

分り(わか  )ました、お父様


(腕を組み、考え込むお父様、刻々(こくこく)と時間は経ち、しびれを切らした、よし子さんが…)


お父様、如何(いかが)でしょう?


うーむ、よし子さん、もう少しです


お父様、何もそんなに厳格(げんかく)にならなくても、お時間がお時間だけに、お嫌いな食べ物は、特に思いつかないで、宜しいのではございませんか?


よし子さん、お待たせしました、(ようや)閃き(ひらめ  )ましたよ


恐れ入ります、お父様。それでは(あらた)めまして、お父様がお嫌いな食べ物は何でしょうか?


それは、パパイヤ


お父様いやですわ…、お見事、正解です



 

短々落語「厳格なるお父様」

お後がよろしいようで。

短々落語「厳格なるお父様」

◇お父様がお嫌いな食べ物は何でございましょうか? ◇そうですね、よし子さん、それは難しいご質問ですな ◇お父様、何もそんなに真剣に考えなくても、宜しいのでございますよ…、その顛末やいかに。400文字以内のショートショート落語臭。とても短い創作落語。原稿用紙一枚(20×20=400文字)程度だから、およそ60秒で読める「一分落語」。爆笑は期待できないが、じんわりとくる面白新作落語臭。

  • 小説
  • 掌編
  • コメディ
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2022-01-07

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted