赤羽根 比呂

赤羽根 比呂

あんたのたった一人の理解者だったのに…

あんたのたった一人の理解者だったのに…。何で、味方だったあいつを裏切ったんだよ?一人になって、結局あんたには何が残ったの?※続きは本文へ。@ココミュ(台本)

  • 自由詩
  • 掌編
  • 恋愛
  • サスペンス
  • ミステリー
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

どうして…

どうして…あなたの隣に居るのは、私じゃないんだろう…。どうして…別れてしまったんだろう…。※続きは本文へ。@ココミュ(台本)

  • 自由詩
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

電話 ~これから一緒に行かない?~

おはよう、久しぶり。この声覚えてる?(笑)1年ぶりだね。元気にしてた?…。※続きは本文へ。@ココミュ(台本)

  • 自由詩
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

だから…サヨナラ…。

「別れよう…」言った後泣けてきちゃうのは、あなたへの想いがまだあるからなの…。泣いてる私を抱きしめないで…。※続きは本文へ。@ココミュ(台本)

  • 自由詩
  • 掌編
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

電話にぐらい出てよ…

人が人を嫌いになるからには、それなりに理由があって嫌いになるはずだ。だったら、君は僕の何処を嫌いになったのかな? ※続きは本文へ。@ココミュ(台本)

  • 自由詩
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

居酒屋にて

A「ねぇさっきから電話鳴ってるよ。…あの人からなんでしょ? 出てあげないの?」 B「ん…。出たいよ。でも怖いの? あの人の声を聞いたらさ、またあの人に頼っちゃうし…またあの人に惹かれちゃう…」 ※続きは本文へ。@ココミュ(台本)※シナリオ形式。

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

パープルドック×交差する思い

「はい」「「私、佳苗…」」「遅せえよ。何処にいんの?」「「ごめん。撃たれた…」」「は? 何処にいんの?」…。※続きは本文へ。@PDシリーズ。

  • 小説
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • サスペンス
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

消えちゃう前に言っておきたい事があるの…

ねぇ、ちゃんと聞いて!ううん、違うの!もう、時間が無いの!だから、ちゃんと聞いて!良い? 消えちゃう前に言っておきたい事があるの…。※続きは本文へ。@ココミュ(台本)

  • 自由詩
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 恋愛
  • SF
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

もしもって思う事ない?

「もしもって思う事ない?」僕は少し離れてダンボールから食器を出す、晴香に言った。「ん…、どういう意味で?」晴香は手を休める事はなかった。「だから、もしも、あの時、あの瞬間、あの場所で自分はこうしていれば…」※続きは本文へ。

  • 小説
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

我がままでごめんね…

「やっぱり一緒にいない方が良かったんだよ…」泣きながら言う君はソファーから立ち上がり「サヨナラ…」と呟き出て行った。それから数日後…。※続きは本文へ。

  • 小説
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted