星空文庫星空文庫の作品リスト

作品抽出: 全37452作

血まみれジーニャの酒場へようこそ

帝国の端、国境線に接した街、グロウ・ゴラッド。 帝国から存在しないものとして扱われた、逃げ場のない街。 そんな街で生まれ育ったビーツァとシエレイ。久しぶりに再会した二人は、街の外れにある一つの酒場で酒を酌み交わす。そこは、無愛想な看板娘の名前を冠した、「血まみれジーニャ」という物騒な名前の酒場で。 ――この酒場で起こる波乱とその結末に、彼らの生き様が刻まれる。 そんな物語も、旧友たちが当たり前のように店に入るところから始まって……

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • 青年向け
  • Copyrighted

ごみ箱

きれいにする事は良いことだ!

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
ごみ箱

白い太陽、赤い月 Part 4 (小麦と見習い)

[ファンタジー小説を不定期更新していきます。1パートあたり、1300文字ほどです。ファンタジー系というだけで、特に細かいジャンルなどは決めておりません] 帝国ガアスアールによって支配され、属国となった陶芸の国ミーリアに住む青年ソル。いつかミーリアを解放せんと、故郷アンナムの村にも存在するという反帝国組織に加わろうとするが…

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
白い太陽、赤い月 Part 4 (小麦と見習い)

2018220-ヒヤシンス(再掲示)

13枚。別荘でであった叔母と友人。二人は禁断の扉を開けてしまう。それが、破滅へと転落するとも知らずに。

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

向日葵たち

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

北国の冬

  • 小説
  • 掌編
  • 青春
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

丘の上のマドモアゼル

南仏ニースから戻ってきた百合子は絵画と向きうことができない日々を過ごしていた。そんなある日、自分の部屋へ帰る途中で白い大きな屋敷を見つけ、そこで突然、暗闇の中から老婦人からフランス語で声をかけられる。翌日、百合子はその老婦人のもとへ向かい、そこで老婦人が語る人生を聞きながら自分の向き合うべき芸術とは何かを見つける。この小説は年齢の離れた二人の女性が向き合った芸術とは何かを、見つめる物語です。

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

美しい嵐

  • 小説
  • 中編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

ヨートビーチ

2007年10月初稿/未発表作品

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
ヨートビーチ