*星空文庫

雨宮吾子

読むことよりも書くことの方が好きです。
こっそりと自由詩を書いています。自信はあまりないですが、日記代わりのつもりで書いています。どうぞ読んでみて下さい。

There's no...

十七歳の私は年上の彼に憧れている。彼との久しぶりの再会は、長いお別れの前触れでもあった……。

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 恋愛
  • SF
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2015-11-27

輪転

亡き友人の遺した手紙を届けるために犬山を訪れた私は、漸進していく時間の中でいくつかの出会いを体験する。それらの出会いは私という容器を大きく変容させ、そして一つの場所へと導いていく。

  • 小説
  • 中編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2015-12-02

死に向かう僕らは

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2016-02-09

眩暈

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2016-02-09

夢の間

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2016-03-28

乱反射

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2016-08-24

星間連絡船

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2016-08-28

パンドラの器

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2016-09-28

幸せのかたち

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2016-10-09

詩作(試作):奈翁

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2016-12-20