大野 朱鷺

大野 朱鷺

読書好きなオヤジ・フレットレスベースを操るミュージシャン・3児の父・普通のサラリーマン・農家の跡取り・3世代世帯の世帯主・・その他さまざま・・

気がつくと本に埋もれていた。いつの間にか、自分でも書くようになった。そんなオヤジです。
日頃は普通の会社員の傍ら、バンドを組んで音楽を奏で、時に小説やらエッセイやらをしたため、あちらこちらで発表したりしています。

自分がリーダーをやってるバンドは、すでに結成20年を迎える「milestone」担当はBass。
小説は地元新聞社の文芸賞で、数年前に年間賞の受賞経験有り。

好きな作家。開高健、宇江佐真理、栗本薫、樋口有介、有川浩 etc
好きなミュージシャン。ジャコ・パストリアス、ニールス・H・O・ペデルセン、etc

Grafted tree

主人公は平凡な父親である。娘(明日香)の卒業式や、息子(恭一)の大学入学など、さまざまなエピソードと、 その中に秘められた家族の秘密。 それを超越して、絆を深めて行く夫婦、親子の、暖かいストーリーです。

  • 小説
  • 短編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

ホーム

恋する二人の馴れ初めは? 結婚に踏み切るタイミングは? 偶然と必然の織りなす、ピュアなラヴストーリーです。

  • 小説
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

ユーリ、明日も晴れるよ!

派遣社員のユーリは、「派遣切り」で職を失う。さまざまな人との関わりの中で、自分の居場所を探し成長して行く一人の娘。友人の妊娠、事故、死などを乗り越え、自分の世界を切り開いていく娘のストーリー。人と人の絆、夫婦や親子の絆、友情を描いた作品です。

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

片道切符

子供の旅立ちを見送る親。かつて恋人を見送った同じ場所で、ふたたび大切な人を見送る。時代の流れと、人生の流れが、一点で交差する。 旅立ちの朝、駅の前での、その瞬間の思いを描いた掌編です。

  • 小説
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

エイトビートでキャベツを刻んで

彼と彼女の週末。ベース弾きの彼、ヴォーカルの彼女。 お料理をする彼、残業で遅くなる彼女。 二人のハートビートは8ビートでシンクロする?

  • 小説
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

おじさん達の学園祭

ビートルズの愛好家、アマチュアミュージシャンが集まって、お祭りを作り上げた。 「ビートルズフェスタ」と銘打った、そのお祭りの顛末は・・・ 音楽を愛してやまないおじさんたち、お×さん(姐さん)たちの流す汗は、まるで学園祭のようで 何歳になっても、その情熱は尽きない。 年齢に関係ない若さを感じさせる、ミュージシャンストーリー!

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

サマータイムブルースが聴こえる

ごく平凡な会社で、ごく平凡なサラリーマンをやってた僕は、 ふとしたはずみで上司と諍いになり、会社を飛び出してしまう。 昨日までの日々が一転した後、待っていた生活は? 幸福な生き方は、どこに有るのだろう? いろんな人との関わりの中で、成長していく主人公。 彼を取り巻く暖かな人達のもとで、自分の居場所を見つけて行く青年の話です。 成長していく彼を応援してやってください。

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

マサムネ

末っ子の「マサムネ」 双子の兄弟「ヒデヨシ」とともに我が家のメンバーとなり ほんの一時を家族と共に過ごし、逝ってしまった猫。 そんな猫と家族の思い出をつづるストーリーです。 野性を残し、自由に生きた「マサムネ」と「ヒデヨシ」 彼らが家族に残してくれた思い出は・・・

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

B型の上司

僕(時彦)の親友、幼馴染で同僚の恭二の、眼の上のたんこぶは B型の上司 鷹羽課長だった。 日々 鷹羽課長に振り回される恭二の毎日。そして偶然 鷹羽さんの弱点を知ってしまった僕。 会社員の日々のドタバタをコミカルに描く ちょっとハートウォーミングな短編です。 あなたの周りにも こういう人って 居ますすよね (^o^)

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

彼岸花

失ってしまった人に想いが残るのは、誰にもあることです。 でも、二度と会えない処に行ってしまった人は、もうどんな言葉を掛けようと 戻りません。 そんな人への想いを綴ったレクイエムです。

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted