*星空文庫

たかなみ なと

たかなみ なと

初めまして。プロットを投稿したいと思い登録しました。 800字から1200字位の文字数でまとまった文章が書けるよう、その練習もしたいと思います。 他のサイトでは音楽の投稿もしています。出来る限り誤解や無理解が生じないよう、参考や引用した本の書名は書いていこうと思います。

エンターテイメントのプロットとして、
今後、書いてみたいと考えている主題や素材です。

未知の反社会的勢力X(悪魔崇拝者)の手口、善良な普通の人々を、
極端に(?)、あるいは、それらを歪めて解釈したうえで、法律や
規則に従わせたり、独善的偏執狂的な道徳や理屈に従わせたりする。

善良な普通の人々の精神的苦しみ、心の歪み、心の裂け目、
醜悪な新しい何かの誕生。

善良な人々のそのような苦しみが、時間、空間、存在に与える影響を
寓意で表す。(例えば、Aは理不尽で執拗な客の苦情に苦しむ。
心の深くにどこか醜いもう一人の自己を意識する。その意識には何かの
衝動が伴っている。その計画が歪んだ都市を疾走する悪夢を見る。
激しく心臓の鼓動が打ち、汗にぬれてAは目覚め、夢という精神作用の
激しさを改めて実感する。偶然か、テーブルの花瓶の花に蜘蛛が巣を
張っている。数学や物理の知識は皆無だが、偶然とは何だろうと、
漠然と思い迷う。ある昼時に行きつけのカフェでAは自分に似たBと出会う。
Bは年齢の割には老けて見え、不健康な雰囲気がある。Bがカフェにいる時は
必ずAに提供される純白のコーヒーソーサーが汚れている。Aの環境は
次第に霞み汚れ蝕まれていく。)

ある新興宗教に入信し、ボランティア活動を行うAの前に、未知の
反社会的組織XのメンバーBがその正体を隠して現れ、Aに悪を唆す物語
(作者注~ついでながら、核の脅威にしろ経済的不均衡にしろ、
何かの社会問題がある時、その問題を理由として、良心や法令に反した形で
集団を作ろうとする愚かな誤まった傾向が、人間一般にはあるのかも
しれません。安部公房の「方舟さくら丸」はそのような人間の群れを、
滑稽さを加えて描いているように、思われます)。

眩いばかりの良心に溢れた精神的支えとなる者、そのような父的存在。

そのような父的存在と未知の反社会的勢力Xとの戦い。

他にも書きたい事はあります。思いつくままに言葉を書くと、
「誘拐や失踪、身代わりの犠牲、トラブルにおける第三者の役割、
身代わりと冤罪、なりすましや変装」等です。

舞い上がれ、何処までも(未完)

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • CC BY
  • 2015-04-08

感想「奇跡物語としての『山椒大夫』のこと」

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 時代・歴史
  • 全年齢対象
  • CC BY
  • 2015-05-20

感想「管弦楽や吹奏楽のコンサート」

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • CC BY
  • 2015-07-05

プロット「闇の気配~視点~(仮題)」

  • 小説
  • 掌編
  • サスペンス
  • ホラー
  • 全年齢対象
  • CC BY
  • 2015-07-13

感想「『山椒大夫』における父親像の変遷」

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • CC BY
  • 2015-07-18

プロット「波紋(仮題)」

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • CC BY
  • 2015-07-27

プロット「山椒大夫とめっけ鳥のこと(スピンオフ1、ミクメモ様々)」

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 全年齢対象
  • Derivative work
  • 2015-09-21

プロット「山椒大夫とめっけ鳥のこと(スピンオフ2、コンサートの狂気)」

  • 小説
  • 短編
  • ミステリー
  • 全年齢対象
  • Derivative work
  • 2015-10-15

プロット「不透明な空間(仮題)」

  • 小説
  • 掌編
  • ミステリー
  • コメディ
  • 全年齢対象
  • CC BY
  • 2015-11-07

感想「ストーリーの悪役の扱いについて」

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • CC BY
  • 2015-11-30