*星空文庫

コバヤシライタ

コバヤシライタ

劇団コバヤシライタで脚本を書いています。

劇団コバヤシライタで脚本を書いています。
マジック、コント、演劇作品を手がける中で、設計図として小説を書き始める。

「明日、シーラカンスはペンギンの夢を見る」

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2017-03-14

桃の季節

大学生に成り立てて、自立しているわけではなく、依存したいわけでもない。 そんななんでもない大学生が素麺を食べている間の出来事の記録。

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2017-08-13