*星空文庫

衣更絲子

衣更絲子

明るくもなく、暗くもなく、ただ生と死の話がしたい。

長いこと趣味で文章を綴っています。
名前は絲子やいと呼など表記が変わります。お好みでどうぞ。

同性愛が主になるかと思いますが、恋をしてたり愛し合っているかは、わかりませんけど。
明るいとか暗いとか、そういうのよりも、もっと身近な、死生観だとか痛みだとか、そういうものを書けたらなとは思います。
よろしくお願いします。

青春に死ぬ

同級生とメンヘラの男友達のBL。 性行為を思わせる文章などが出てきます。青春と銘打ってますが爽やかさは恐らくないかと思います。

  • 小説
  • 短編
  • 青年向け
  • Copyrighted
  • 2018-07-05

ねえ、神様

  • 自由詩
  • 掌編
  • 青年向け
  • Copyrighted
  • 2018-07-12

私は肉の袋

ひとりごと

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 青年向け
  • Copyrighted
  • 2018-07-13

Have a good end.

『美術教師である彼は美々たる万物に愛された。美しい彼は何時か何者かに変貌してしまうことでしょう。 僕は今日も彼の言いなりで、僕は明日も貴方の一部で作品を作る。貴方にとっての良き終末が、僕にとって唯一の偶像になりますように』 美術部のたったひとりの部員と、美しいものを好まない美術教師との取り留めのない話。 ブロマンス寄り。 爪剥ぎなどの痛々しい表現もあるので注意。

  • 小説
  • 短編
  • 青年向け
  • Copyrighted
  • 2018-07-18

鬱喰い

鬱を食べてくれる生き物がいるんだって。その噂通り、その生き物は存在した。そう、私が住むアパートの隣に。

  • 小説
  • 短編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2018-07-26

memento mori

誰かが死んだ話

  • 小説
  • 掌編
  • 青年向け
  • Copyrighted
  • 2018-08-06

寄り添う人

星の瞬きほどの屈託のなさが、私を生かしてくれる。きっとこの夜のことを、あなたは忘れてしまうけれど。確かに私はあなたに生かされた。これからも、ずっと。

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2018-08-07

龍の肝ほど苦いものは無い

お題を頂いて書きました。 不死の病に罹る少女と、不死の病を治癒することができる肝を持つ人外少女という設定です。

  • 小説
  • 掌編
  • 青年向け
  • Copyrighted
  • 2018-09-13

Bombyx mori

顧問に異常に執着し、信仰する美術部生徒と特異な宿主体質の顧問の話。BLであってBLではない。 不確かで稚児じみた信仰と縋りたがる支配。

  • 小説
  • 短編
  • 青年向け
  • Copyrighted
  • 2018-09-15