*星空文庫

遠藤健人

遠藤健人

掌編小説が好きです。twitterの方もよろしくお願いします。

メールアドレス:kento16g★infoseek.jp(★は@に置き換えてください)

小説家になりたい

書けない理由はいくらでも思いつくけれど。300字。

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • CC BY
  • 2018-03-11

A市の穴

A市といえば穴だし、穴といえばA市なのである。1,849字。

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 全年齢対象
  • CC BY
  • 2018-06-13

2番線

毛むくじゃらの学生と、駅で出会う。1,097字。

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 全年齢対象
  • CC BY
  • 2016-08-16

小説家たるもの

小説家が必ず通らなければならない道について。406字。

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • CC BY
  • 2016-08-27

犬と猿と

鬼退治と就活。2,691字。

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 全年齢対象
  • CC BY
  • 2016-11-05

猫のしっぽ

猫のしっぽをひたすら追う。1,389字。

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 全年齢対象
  • CC BY
  • 2017-06-09

はらわれる

妖怪チョコばあ、あらわる。4,151字。

  • 小説
  • 短編
  • 全年齢対象
  • CC BY
  • 2016-08-20

蝶の手紙

一羽の蝶から、命のメッセージが届く。1,200字。

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 全年齢対象
  • CC BY
  • 2016-09-03

白くま

俺と白くまはこの会社の寄生虫だ。3,226字。

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 全年齢対象
  • CC BY
  • 2016-09-10

私の戦後体験

私は戦後体験の語り部になった。戦争体験ではなく。4,855字。

  • 小説
  • 短編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2016-09-17