はるのいずみ

わらわを知りてなんとする、量子の海に浮かんで消えゆくただの泡沫を・・・。

こんな愚作を書くのは誰だ、男か女か、歳は幾つか、その経歴は、などと知りたい諸氏に。

私は(もし存在するとすれば)『秘すれば、花なり』などと気取っている
わけではありません。古今東西を問わず何処にでもいる、人間と称する
動物の一人で、あくせく生きている憂さ晴らしに戯言を書きなぐってるだけの
者です。もしお気に障ったらどうかお許しあれ。

征四郎疾風剣  〔Ⅰ〕

  • 小説
  • 中編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

東山の空に

  • 小説
  • 短編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

征四郎疾風剣 〔Ⅱ〕

  • 小説
  • 中編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

一涙の盃

  • 韻文詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

永遠の人

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

短歌集/ 鶺鴒の囀り

  • 韻文詩
  • 中編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

落語ふぁんたじい <アライグマ夜話>

  • 小説
  • 短編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

アンドロイドの嘆き

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

開いて、そして、閉じて

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

夢のメルトモ

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted