恋のウイルス 夢の跡地

きゃする。すわんな。らぷらす。

あたしのウソ800 さん。

ウソ800 どこかで。

ツライ。

こんな事で。

ウソ800さんの、(ギガンティスク サイダー らぶ)を飲まされて。

あたし!!

サイダーのせいで、あたしは!!

こんな、頭の中が。

ウソ800 さんは、何がしたいんだろうか。

【好きだ】

【好きだ】

【お前のこと】

ウソ800 さんとあたしの、インサイダー取引先相手だ。

ウソ800 さんは、悪魔だ。

そして、美男子に化ける。

【お前】

【お前】

ウソ800 さんを見た。

【オレの顔なんか変?】

と。すると。

ウソ800 さんは、ギョロリと白い目。

一瞬ぞくりとした。

そして、ウソ800 さんの手とあたしの手が絡み合う。

【お前の顔】

唇が、迫って来た。

すると。

血の涙を流すあたしの顔がウソ800 さんの付けてる石に映った。

【ワ カ ラ ナ イ?】

【ワ カ ラ ナ イ?】

ウソ800 さん!!

悪魔に心なんてない!!

【続く】

恋のウイルス 夢の跡地

ウソ800 さん、あなたは、あたしの知ってるヒト?

恋のウイルス 夢の跡地

ウソ800 さん、夢を見せて!!

  • 小説
  • 掌編
  • 恋愛
  • ホラー
  • 青年向け
更新日
登録日 2020-05-08

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted