双子の兄妹

きゃする。すわんな。らぷらす。

 ぼくは、悪い子なんだ!!

二重の記憶

【昔の純粋なぼくたち】

 『ずっと一緒にいるよ』

 天使ー純粋なこころ

 悪魔ー残酷なかたまり

 ぼくは、

 何日も終わらない。

 旅をする。

 燃える町を見ていた。

 悲しくない。

 悲しくない。

 『レン、リン。手伝ってくれるの?』

 母さんだ。

 母さん。
 
 母さん。

 ぼくの、母さん。

 『うん。』 

 『リン、レン。優しいこね。』

 『レン、リン!!何してるの!!』

 『早く、支度なさい!!』

 『だらしない!!』

 ふと、回想した。

 やさしい、母さん。

 やさしい、母さん。

 『レン、リン!!いつまでぐずぐずしてるの!!』

 母さん!!

 母さん!!

 母さん!!

イヤだ!!

 イヤだ!!

 イヤだ!!

 記憶がおかしくなりそうだ。


 誰かー。

双子の兄妹

 もつれる記憶。やさしい母さんに生まれたかったよ。

双子の兄妹

鏡音リン、レンをもとにした、小説。リン、レンのいた世界は。

  • 小説
  • 掌編
  • ホラー
  • SF
  • 全年齢対象
更新日
登録日

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted