残酷なおにごっこ

きゃする。すわんな。らぷらす。

  1. ナイフで追いかけて
  2. 捕まったら
  3. おにの回答

 だれが、つかまって、おそろしい、夢をみるか。

ナイフで追いかけて

 中村小学校。そこは、子供たちが、残酷な《おに》役がいる。捕まったら、ナイフで、殺される。この《イベント》は、毎年、夏に行われる。しかし、それは、《たたり》だとも言われている。捕まって死んでいく子供は、《別世界》に生きている。

捕まったら

 現実で、《おに》に捕まったこは、死後、別の世界で、守られる。そして、再度、この《イベント》に参加せざる終えない。

おにの回答

 小学校では、いじめがあった。気がつよいこが、おとなしいこをいじめる。言葉のナイフ、いたずらのナイフ。切り刻まれた、こは、おにに、つかまって、記憶を失う。感覚がマヒしてきて、別世界へと、隔離されてゆく。一度、言葉のナイフでささてて、永遠にそれが、続いてる。隔離後、そのこは、別人に生まれ変わる。

残酷なおにごっこ

 ずっと、記憶を失ったまま。

残酷なおにごっこ

小学校での、残酷なおにごっこ。そして、ナイフで、切り刻まれるのは誰。

  • 小説
  • 掌編
  • ホラー
  • 全年齢対象
更新日
登録日

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted