優しく消え失せろ

白石 あめ

今日は憎しみと愛の詰まった デザートを


沈め 壊してしまえ そのまま起き上がらなければいい


殺せ 殺せ 永遠の命を奪ってしまえ


どうせなら ずっと取り繕って偽物で生きればいい


踊り 踊れ 狂ったように叫んでピエロになれ


救いの手はいらない 喉の奥まで垂らしてやれ


作り笑いはおしまい お片づけして


いつまでも取れることのない憎しみを


お前の心臓に縫い付けてやる


気味の悪い面を被った鬼を


お前の心に住ませてやる


吐き出す前に飲み込んでしまえ


全て飲み込んで失せればいい


無気力になった 最低な人間を誰も必要としない


煮え滾る身体に別れを告げたら


さあ 殺されにおいで


消え失せろ 今すぐに

優しく消え失せろ

優しく消え失せろ

  • 自由詩
  • 掌編
  • ファンタジー
  • ミステリー
  • ホラー
  • 青年向け
更新日
登録日
2017-11-06

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted