本編三部「ゆめみ時…」登場神(人)物紹介

本編三部「ゆめみ時…」登場神(人)物紹介

ごぼうかえる

TOKIの話、二部であるゆめみ時…の登場人物紹介です。
わからなくなったときにどうぞ。
絵付きです。
今回は忍名鑑みたいになりましたね笑。
流れ時…、かわたれ時…に比べると神の数が少ないです。

絵括神(えくくりのかみ)ライ

絵括神(えくくりのかみ)ライ

本作の主人公。
人間の奥底に眠るひらめきを外に出してあげる神。
芸術神。主に絵の方面を担当。
騙されやすく、泣き虫。
少し内気。
一部、かわたれ時…の最初のお話にも登場しています。

望月更夜(もちづきこうや)

望月更夜(もちづきこうや)

忍者。
甲賀望月家、異端の望月兄弟の三番目。
忍としての才は天才。
だが本人は職を天職だとは思っていない様子。
夢、幽霊の世界(弐の世界)の時神過去神をやっている。
寡黙で表情をあまり出さない。

霧隠スズ

霧隠スズ

忍者。
伊賀忍者である。戦国時代あたりで十二歳で他界した少女。
更夜に殺される。
明るく元気な性格だがビジネス(暗殺、諜報)になると
人が変わる。
夢、幽霊の世界(弐の世界)の時神現代神。

更夜とスズのエピソードは零部「流れ時…」の最終話で公開しています。

トケイ

トケイ

もともと夢、幽霊の世界(弐の世界)にいた時神。
「流れ時…」最終話でトケイはこの世界での時神未来神になる。
感情表現は豊かだが顔に出ず、常に無表情。
女性に免疫がなくとてもウブ。

鵜飼マゴロク

鵜飼マゴロク

甲賀忍者である。
弐の世界をさまよっている魂。
普段は穏やかだがビジネス(暗殺、諜報)になると
冷酷になる。
基本、女性には優しい。
しかし、女忍は女と思っていないよう。

猿飛(上月)サスケ

猿飛(上月)サスケ

甲賀忍者かどうかは怪しいが甲賀忍者である。
弐の世界をさまよっている魂。
子供の外見をしているが中身はおじいちゃん。
魂年齢を変えている。
調子はいいが基本冷たい。
素早さは人一倍である。

望月チヨメ

望月チヨメ

甲賀忍者。
くのいちである。
弐の世界をさまよっている魂。
男を魅了する色香を使う。
しかし、本人はたいして色っぽくはない。
しぐさなどで魅了するのである。
丁寧な言葉遣いだがビジネス(暗殺、諜報)になると容赦はない。

服部半蔵

服部半蔵

伊賀忍者。
人を騙すことなどの演技が下手。
だが行動力はある。
話し方は若干おじさんっぽい。
人をどこか馬鹿にしたような態度をとるときがある。

霧隠才蔵

霧隠才蔵

伊賀忍者。
人を騙すことなどの演技が得意。
冷酷な判断をすることが多い。
身体能力はそこそこだが術の威力が強い。
基本ビジネス(暗殺、諜報)ではなくても冷たい。

望月千夜(せんや)

望月千夜(せんや)

甲賀望月、異端の望月四兄弟の一番目。
くのいち。
更夜の姉である。
異端望月の教育のせいで
感情を出さず、常に冷酷である。
時たま、悲しげな表情をするときがある。
父親には絶対服従をしていた。

望月逢夜(おうや)

望月逢夜(おうや)

甲賀望月、異端の望月四兄弟の二番目。
更夜の兄であり、千夜の弟である。
どこか余裕の笑みを浮かべていることがほとんど。
異端望月の教育のせいで
冷酷すぎるほどに冷酷である。
父、姉には絶対服従をしているが
弟、妹には容赦がない。
だが、実は一番家族の事を考えて動いていた優しいお兄さんであった。

望月憐夜(れんや)

望月憐夜(れんや)

甲賀望月、異端の望月四兄弟の末。
くのいちである。
千夜、逢夜、更夜の妹。
異端望月の教育に唯一逆らった。
心はとても優しい少女。十歳。
しかし、教育も完璧には破れず、
父、兄、姉には逆らうことができなかった。

セカイ

セカイ

弐の世界のシステム?
Kの使いである。
そっけなくまるでロボットのような少女。
身長は十一センチ。

ロク

ロク

Kの使いの人形。
身長十一センチ。壱(現世)とは虚像の世界、陸(ろく)にいるらしい人形。
イチの弟。しっかり者。

イチ

イチ

Kの使いの人形。
身長十一センチ。陸とは虚像の世界、壱(いち)にいるらしい人形。
ロクの兄。口はあまり良くない。

さふぁ

さふぁ

元Kの使いらしいハムスター。メス。ジャンガリアンハムスター。
なんでもすぐに信じ、行動に移す。
性格はかなりおっとり。

K

K

Kの世界で迷い込んだ霊達を元の世界に帰してあげる役目を持つ。
少女。表情がないが心根はとても優しい。
沢山いるKの内の一人。

K

K

正確に言えばKの中に住む霊。
戦時中になくなった少女。常に平和を願う。
正確は姉御っぽいがやはり少女なのでとてもフレンドリー。

K

K

伍の世界と壱から陸の世界の境界にいる少女。
真っ白で色がなく、話し方も機械のよう。
心霊的な現象をすべて否定する世界、伍に弐の魂たちが入らないように監視をしている。しかし、無理やり入り込もうとする霊については別に止めない。
伍に入ったとたんに存在を否定され消えてしまうのか否か……。

音括神(おとくくりのかみ)セイ

音括神(おとくくりのかみ)セイ

芸術神。主に音楽のひらめきを担当する。
心の奥底に眠っているアイディアを外に出してあげる神。
ライの妹。まじめすぎる性格をしている。
故に壊れやすい。独りで抱え込み、自己解決をして進んでしまう。
今回のキーパーソンである。

天御柱神(あめのみはしらのかみ)

天御柱神(あめのみはしらのかみ)

あだ名、みー君。有名な厄災の神。
TOKIの話一部かわたれ時…の主人公。
神格は破格でライとライの姉マイの上司。
紳士的で女子に対する免疫がない。

輝照姫大神(こうしょうきおおみかみ)

輝照姫大神(こうしょうきおおみかみ)

名前はサキ。
TOKIの話一部かわたれ時…の主人公。
テンションがあがると雰囲気がおかしくなる。
ジャパニーズゴッティという乙女ゲームが好きでオタクなりかけている。
性格は明るくていつも元気すぎるほどに元気だがやる気がない時は本当にやる気がない。
昼寝が趣味。

時神現代神、アヤ

時神現代神、アヤ

TOKIの話零部流れ時…の主人公で全体的に出ているこのシリーズの主人公。
壱(現世)に住む時神。
もともとは女子高生。
冷静だが意外に臆病で心は熱かったりする。

本編三部「ゆめみ時…」登場神(人)物紹介

本編三部「ゆめみ時…」登場神(人)物紹介

TOKIの話、二部であるゆめみ時…の登場人物紹介です。 わからなくなったときにどうぞ。 絵付きです。 今回は忍名鑑みたいになりましたね笑。 流れ時…、かわたれ時…に比べると神の数が少ないです。 まだ追加します。

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 時代・歴史
  • SF
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2015-11-15

CC BY
原著作者の表示の条件で、作品の改変や二次創作などの自由な利用を許可します。

CC BY
  1. 絵括神(えくくりのかみ)ライ
  2. 望月更夜(もちづきこうや)
  3. 霧隠スズ
  4. トケイ
  5. 鵜飼マゴロク
  6. 猿飛(上月)サスケ
  7. 望月チヨメ
  8. 服部半蔵
  9. 霧隠才蔵
  10. 望月千夜(せんや)
  11. 望月逢夜(おうや)
  12. 望月憐夜(れんや)
  13. セカイ
  14. ロク
  15. イチ
  16. さふぁ
  17. K
  18. K
  19. K
  20. 音括神(おとくくりのかみ)セイ
  21. 天御柱神(あめのみはしらのかみ)
  22. 輝照姫大神(こうしょうきおおみかみ)
  23. 時神現代神、アヤ