ありがとう

ニユウヨウコ

ひとりぼっちだと感じて
空を見上げると

小さい小さい
空色の粒が降ってきて
私の中に入ってくる

薄く曇った私の空が
澄み切って
すっかり安心したら

今度は私の中から
空色の粒を放ち

ひとりぼっちの
誰かのところへ
飛んでいこう

ありがとう

ありがとう

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2022-06-09

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted