淡い日/#komejirushi

林やは



不完全に堕ちてゆく天使と、ぼくとは。
※愛には器用さがいる。いじわるでもそう。


果てから誘われて、春風はやってきます。
※花々がおどるとき、ぼくは恋の名。


ひとにぎりの、星。ひとつの、星。
※きみとはであえない、かがやき。


ないてしまうまで、きみは瞳をとじる。ひとみを
※淡いブルーの、深いところが、みえるよ。朝だよ。

淡い日/#komejirushi

淡い日/#komejirushi

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-09-14

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted