こんな夏の日に

こんな夏の日に

ニユウヨウコ

こんな空がかすみなく青い日に
こんな雲が厚く白い日に

こんな山がくっきり際立つ日に
こんな海が光を重ねる日に

こんな蝉が鳴く日に
こんな鳥が大きく羽を開く日に
こんな魚が広く泳ぎ進む日に

飛行機が飛んでいたのだ

こんな引き締まった朝に
こんな舞い上がる昼に

決まった場所に狙いをさだめていたのだ

こんなさらさらした汗が流れる日に
こんな若い呼吸の音がする日に

そのボタンは押され、機体の扉が開いたのだ

子どもたちが走っている
大人たちが語り合う

子どもたちが氷をほおばる
大人たちが風を送りあう

子どもたちが笑っている
大人たちが見つめあう

こんな夏の日に

鮮やかな青空から

それは、落とされたのだ

ばかやろう
ばかやろう

ばかやろうは誰だ

こんな夏の日に

人を殺したやつか

計画したやつか

従ったやつか

知らなかったやつか

知ろうとしなかったやつか

ばかやろう
ばかやろう

ばかやろうは誰だ

こんな夏の日に

自分の強さを示したいやつか

人の物をほしがるやつか

誰かに好かれたいやつか

上から見おろしたいやつか

ばかやろう
ばかやろう

ばかやろうは誰だ

こんな夏の日に

目をそらしたやつか

知らないふりをしたやつか

気付かないやつか

巻き込まれたやつか

こんな夏の日に

こんな夏の日に

こんな夏の日に

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2020-08-27

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted