渦巻ける長恨

蜆川無溟(仮名)

彼女へ。

愛している
もし愛していないなら
愛しているなんて
言わないでほしい
君は俺に
愛しているなどと
言うけれど
それは本当に
愛しているのか
愛しているなら
俺の言うことを
聴いてほしい

俺は傷ついているんだ
君も傷をついているのは
俺は知っている
俺も傷ついている
君が思うより深く
君のせいでもある
君の愛に俺は傷つけられる
君は愛しているだとか
気持ちいいだとか
はじめてだとか
言うけれど
それは俺以外の男にも
言ってきたんだろう
それだけで
君の言葉は
俺の心には
空虚(くうきょ)に響くんだ
本当に君が
俺を愛していることを
死ぬ気で証明してくれよ

君にお願いしたいことがある
愛しているなら
(かな)えてくれるよね
俺を殺してほしい
君のその白く綺麗(きれい)な手で
俺を殺してくれ
君にしかできない
そうすれば俺は
君の永遠になれる
君の絶対になれる
誰よりも深く
君を傷つけられる
一生立ち直れないくらいの
傷を君につけられる
他の男が犯したよりも
もっと重い罪を
他の男がつけたよりも
もっと深い傷を
俺が君につけてやりたい
だから
俺を殺してみろ
それが君できる
唯一の愛だ
それが俺を救う
唯一の愛だ

俺は病気だし
俺は異常だし
俺は存在が重い
俺は器が小さい
俺は人間として失格だ
それでも君は
俺を愛したんだろう?
愛しているんだろう
だったら
それなりの
覚悟を持って
愛してみろよ
君が俺を殺すことを
俺はずっと
待っているからな

俺は優しくない
俺は魅力的でもない
俺は人間として
悪の塊のような存在だ
君はいつまでもつかな
俺は悪魔(あくま)
君が愛しているのは
悪魔だってことを
いつでも考えておくように
したほうが良いぞ
俺は人間を破滅(はめつ)させてきた
何度も何度も人を
殺してきた
そんな俺を
愛したのは
君の過ちだ
どうか
後悔するんだな
いつまでも
後悔するんだな

俺は君を
幸福にできる自信なんか
ないからな
これから結婚やら
出産やらが待っているが
考え直すなら
今だぞ
君の一度きりの人生だ
相手はしっかり選べよ

渦巻ける長恨

見せたくなかった。

渦巻ける長恨

  • 自由詩
  • 掌編
  • 恋愛
  • 全年齢対象
更新日
登録日

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted