*星空文庫

大弥次郎

本業はデザイナー。落語と歴史が好きです。

戦後、東京の当時の片田舎(現在は高級住宅地)に生まれました。神田川で溺れかかったり歩いて井の頭公園まで行って道に迷って泣きながら帰宅したりしながら成長。小学校時代の愛読書はなんと聖書、でもクリスチャンじゃありません、中学で古文と仏教にはまり高校時代は摩訶止観を。難解といわれていますがSFを読んでいたのでそんなに難しくなかったww。そのご学生運動やらロック音楽やらいろいろかじった末、ワケノワカラナイ鵺的存在となりつつあります。ペンネームの「大弥次郎」は落語に「うそつき弥次郎」というのがあるので、「大うそつき」の意味です。

田町雑記

わずか300年とはいえ江戸は世界有数の100万都市でした。その名残はここかしこに残っています。江戸切り絵図と落語を道案内に散策開始!

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 時代・歴史
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2018-07-01

時そば

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2018-10-13

神奈川沖浪裏

子供のころ、始めてみたこの絵はダイナミックな波にばかり目が行っていて、神奈川沖浪裏の名前も知らなかった。しかしよく見るとさまざまな疑問点が湧いてきて、いろいろ調べながら書いてみました。

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 時代・歴史
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2018-11-08