*星空文庫

give up

革命鳴夏/五月病の僕 作

仕方ない ここまでだ
全力とまでは行かないが
力を注ぎ よくやった
今君は不甲斐なさに
やるせなくなるだろう
しかし ここまでだ
いっそ僕らは開き直って
明日を描くべきだ
次の機会に向けて
準備しておくべきだ
 
でないと
きっと僕らはあいつらの様に
昨日に縋って過去に固執する
どうしようもない日々を
過ごして行くことになるんだ

だから諦めが肝心だ

往生際が悪い そこまでだ
終わりのブザーは鳴ったのに
まだ続けるのは0点だ
今君はあまりの出来なさに
情けなくなるだろう
しかし そこまでだ
いっそ僕らは開き直って
未来へ生きるべきだ
この経験を生かして
一人目を覚ますべきだ

どうしよう
もしもなんて考えなくていい
心配しなくていい 大丈夫さ
明日は明日の風が吹くって
言うだろう 皆同じさ

さあ、諦めが肝心だ

初めからじゃない
次は1からのスタートだ

『give up』

『give up』 革命鳴夏/五月病の僕 作

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2018-06-11
Copyrighted

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。