*星空文庫

真反対の僕がいる

革命鳴夏/五月病の僕 作

真反対の僕がいる

考えて
咳して 頬熱く
苦しみ 
逃げて 苦笑い
悲しんで
癒えて 触らず
置き去り
見ざる 言わざる
着飾る

真反対の僕がいる

名前はまだ無い

夢 
誰かの果て
命 
生きる意味
独り
咳をしても
喉 
枯れたとき

真反対の僕がいる

権利も与えられずにいる

目を瞑るとき 速さ 僕を超える
耳を塞ぐとき 走り 表に出る
後頭部 殴られる
鳥になり 羽ばたき 空を見る
貝になり 閉じこもる

真反対の僕がいる

『真反対の僕がいる』

『真反対の僕がいる』 革命鳴夏/五月病の僕 作

  • 自由詩
  • 掌編
  • 青春
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2017-01-22
Copyrighted

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。