紬いと(ito.)

紬いと(ito.)

きままに綴ります

こんにちは、紬いとです。

切なさ。儚さ。シンプル。
青色。透明感。自然体。

心の隙間にそっと寄り添うような
物語を書きたい。

ふとした時に言葉なども投稿。
他サイトも併用中です。

詳細はsnsにて発信しています。
ゆったり続けていきたいです。

※プロフィールは随時更新します

タクノ流星群

中学2年生の遠井六には幼馴染の2人がいた。 藍沢誠二と花森沙織。 心を常に夜空へと馳せている彼のことを2人は星マニアと呼んでいた。学校や周りの環境にもどこか嫌気がさしている日々。自分にしか得られない「何か」を求める彼には、常に焦りと劣等感が漂っていた。しかし、一匹の兎から、ろくの周りで不思議な事が起こり始める── そんな彼の成長と共に、それぞれの軌跡が一つに繋がっていく足跡の物語。

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • 青春
  • ミステリー
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

フルーツヨーグルト

青春×センチメンタル×会話劇×ヨーグルト=? 「林檎編」「夕張編」「二人の距離編」「フルーツヨーグルト編」誰かが誰かを強く想う時、些細な願いでもそれは広がっていく。そんな物語です。

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

月冴ゆるとき、〜witchcraft stories

魔法を主とした世界に生きる少年、十六夜。 友である良也とは幼い頃から兄弟のように育ってきた。ソルシエに憧れを抱く彼等の想いが交差していく中、追いつかない気持ちとは裏腹にただ時間だけが過ぎていく日々。 「あの頃そこに在ったのは、純粋な気持ちだけだった」 罪を犯した少年に伸し掛かる運命との戦い、逃避。 魔法の真理を問うための孤独な旅が始まろうとしていた──。

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • 冒険
  • アクション
  • 全年齢対象
  • Copyrighted