千梨

千梨

ファンタジー多めの物書き。コメディとかその他も気が向いたら書きます。

こんにちは。千梨と申します。
軽めの文体も重めの文体も気の向くままに書く物書きです。
ジャンルとしてはファンタジー成分が多めになる予定。(たまに他のジャンルも書きます)
更新頻度は遅めですが、よければ閲覧していってください。
HPは小説倉庫(二重投稿)ほか、絵描きやゲームなどの趣味記録になっています。


note……https://note.com/senri_kzy


◆最終更新 [10/4] LOOP〈詩〉 更新

LOOP

(Repeat)

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

夏の色、0の記憶 ‐XXXX年‐

遠い遠い未来の昔 うたかた屋さんという泡売るお店が 海のなかにありました

  • 自由詩
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

melting of snow ‐六花の伝承‐

――息子よ、娘よ、そのまた子供たちよ、よくお聞き。今から雪の精霊についての物語を、話し始めるから。 ※連載形式の小説。週1全7回予定。◆6/6……第7回更新 完結

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

模倣イデオロギー

どんなに生々しいバッドエンド・フィクションも 無臭のまま腐り続け、代わりにこの世が臭うようだ

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

最高でも最悪でもないわたし

隣の席のあの子のことも。

  • 自由詩
  • 掌編
  • 青春
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

四季彩/colorful

日々の色彩、幽かな君。

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

等速が止められない、空を切る手。

自分が自分から剥がれていく感覚は、もう止められない。

  • 自由詩
  • 掌編
  • 青春
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

水中庭園

〈水のなか 小さな小さな箱庭に 透明少女は暮らしてた〉…… SF〈少し不思議〉で、詩のような小説を目指した作品。 やわらかく優しい、水と光のなかを泳いでいくような雰囲気をお楽しみください。

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • SF
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

青空の下、原色の景色

惹きあえばほら どこにだって現れる ワクワクのファンタジー

  • 自由詩
  • 掌編
  • 青春
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

ヒカリ、ひかり、光。

本当は何にも知らないこと 不思議にも思わない ただ君が映してくれる あの日 あの日 あの日

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted