【声劇 女性語り】実際、こういうオトコはいるハナシ。

こぐまぐみ

声劇台詞 女性1名 男性1名(いなくても大丈夫かも)

女性向け 1〜2名用 男性台詞4個のみ

今、君の瞳に乾杯なんて薄ら寒い言葉を誰が使ったかと言うと

目の前で恍惚(こうこつ)にワインを嚥下(えんげ)する私の彼氏だ。

付き合ってもう長いがこんな男だったかとワイングラスと同じように首を傾ける

どうやらこの男はレストランの景色に身も心も心酔(しんすい)してしまったらしい

いや、まて。ここで例えばフラッシュモブを出されたり

せっかく楽しみにしているデザートに指輪が乗っていたらどうする!?

ディナーは終盤だ。男の大切な部分もそろそろ野球をしようと準備し始める頃だろう。

私が萎えてしまえばこの後訪れるラブも狼と鮪という居たたまれない結果になる

それだけは何とか回避したい!

気にしないように私は口角を上げナフキンで口元を拭った後

それとない会話を続けたのだ

彼「そういえばもうすぐ記念日も近いよな」

よし、デザートには指輪は乗せられていなかったし

フラッシュモブも出てくる予感はせずそっと胸を撫で下ろす

フォークでつつきながら釧路とか行きたいねーなんて私は呟くと

彼「釧路なんて器の小さい男だと思わないで頂きたい!」

そう大声を出し男がパチンと指を鳴らせば照明は私達だけを照らし

大量のフラッシュモブがビブラートを効かせながら私に歌を浴びせ踊り狂い

ガラガラとキャスターの荷台でまるでウエディングケーキを持ってきて

ディステニーランドのチケットと指輪が我が物顔で飾られていた

思わず私は頭を抱えると「泣くほど嬉しいか」とこれまた恍惚(恍惚)にワインを嚥下(えんげ)する

彼「答えは分かっているよ。」

フフ、男は嬉しそうに私の手を取り

生クリームを纏(まと)わせた指輪を、、、嵌め、、、嵌め、、、嵌、、、

「ヤダーーーーーーーーー!!!!」

席を勢い良く立ち上がり逃げようと彼に背中を向けると

彼「どこにいくんだいシンデレラ!!」

叫ばれると同時に

クラッカーが割れる音がする。

ああ、そうかこれが

恋の割れる音なんだと私は身をもって知ったのだった。

【声劇 女性語り】実際、こういうオトコはいるハナシ。

【声劇 女性語り】実際、こういうオトコはいるハナシ。

  • 自由詩
  • 掌編
  • コメディ
  • 全年齢対象
更新日
登録日

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted