この夜を覚えてる

嗄鳥鳴夏

何か言いかけた時に
もう気付いていた
君の目線は
普段格好付けている
今やどうしようも無い僕を見ていた

この夜を覚えてる 一生 鮮明な記憶を覚えてる 

想い吐き出した時に
全て受け止めてくれた
君の目線は
得体も知れぬこの僕の
今を変わりようの無い夢を見ていた

この夜を覚えてる 一生懸命な言葉を覚えてる

この夜を覚えてる

この夜を覚えてる

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-05-25

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted