こわいこと

自分の命が無くなるのは、不思議とこわくない。

この世にこれといった未練もないし、私一人がいなくなったところで世界にたいして影響はないだろう。世の中は普通に回っていくはずだ。
痛いのや苦しいのはやだなぁ…とは思うけど。


いちばんこわいのは、私と関わった人がいなくなってしまうことだ。
家族、友達、趣味を通して知り合った人々。

そういった方達にはずっと元気でいてほしいし、また会える日がきたら楽しい時間を過ごしたい。連絡を取れるのなら和やかな交流がしたい。

大切な人を失くす痛みは、できることならもう経験したくない。

こわいこと

こわいこと

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-05-19

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted