春日井高等養護学校の思い出

ゆう

友達に読んでもらおうと思って書きました。

1年生の時の話 2009年
ある日、誰かが一年生の男子更衣室の入り口の前にブロッコリーを捨てた。
もちろん一年生の男子が疑われた。一年生の男子は全員更衣室の前に呼ばれて説教された。
説教されてる時に犯人が、僕がやりました!と名乗りでればすぐに終わったが名乗り出なかった。
「ここで名乗り出なかったら後で生徒指導室に呼ぶぞ」
先生がそう言った。
「正直に言ったほうがいいよ。生徒指導室は怖いよ」
生徒指導室に行ったことある生徒がそう言った。でも誰も何も言わなかった。
犯人が分からないまま日にちがたった。みんながブロッコリー事件を忘れたころに、また事件が起きた。
「今度は更衣室の前ににんじんが落ちてたって!」
また全員説教か。だるいなあ。

1年生の話2
体育の時間に体操服に着替えて校庭に出た。すると、イシゲ先生が怒った。(イシゲ先生は学年主任で、思考が根性論の熱血教師だった。口癖は、がむしゃらにやれ!だった)
遅い!時間過ぎてるぞ!やり直しだ!
全員制服に着替えてこい!と言われてまた更衣室に戻った。
制服で校庭に出ると今度は、体操服に着替えてこい!と言われた。
体操服に着替えて外に出た。しかしまた時間が遅かったらしく、また制服に着替えてこい!と言われた。
制服から体操服に早く着替えることができるまで何回もやらされた。
何回かやって、やっとイシゲ先生が合格と言ってくれた。はあ疲れた・・・

3年生の話 2011年
同じクラスに男のことが嫌いな女の子がいた。理由は分からない。
男に嫌なことされたわけじゃない。昔はけんかで男に勝ってたらしい。強い子だった。
理科の時間に理科室で僕は適当にイスに座ろうとした。そこは女の子ばかり座ってるグループだった。
男が嫌いな子がそのグループにいて、こう言った。
「男はくるな!しっしっ!」
えええ。僕は黙って移動した。

修学旅行の話 2012年
修学旅行の行き先は沖縄だった。ちゅら海水族館でジンベイザメを見た。大きくて圧倒された。
塩アイスを初めて食べた。すごい美味しかった。でも塩かけすぎると味がくどくなってまずかった。
ホテルで沖縄出身の先生が、沖縄の伝統「エイサー」を披露してくれた。すごいかっこよかった。
一人だけ旅行に来なかった生徒がいた。行くのがだるくて仮病を使ったと言ってた。
自分も最初はだるいなあ休みたいなあ家でアニメ見てたいなあと思っていた。家族と行くのはいいけど学校の集団行動で行くのが嫌だった。
先輩にも沖縄行きたくなくて休んだ人はいたらしい。でも行って良かったな。良い思い出になった。

最後に
辛いことばっかの3年間だったけど、この学校に入学してほんとに良かった。地獄のような3年間を乗り切ったおかげで就職できて、幸せな今があるから。支えてくれた先生や家族に本当に感謝する。
2020年5月13日

春日井高等養護学校の思い出

春日井高等養護学校の思い出

  • 小説
  • 掌編
  • 青春
  • コメディ
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-05-12

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted