桜の花びら

花野 尋


ひゅるひゅる

きえる

つらいこと、かなしいこと

こめかみに、ふれる

くちびるに、ふれる

ふれて、どこかに

とんでいく

香りが鼻をかすめて

わすれていく

ひゅるひゅると

ボクからはなれて

きえていく

桜の花びら

桜の花びら

  • 自由詩
  • 掌編
  • 恋愛
  • 全年齢対象
更新日
登録日

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted