翡翠の10月クロール

西園寺リルケゴール作品集2

翡翠の10月クロール




   

    

マティ-ニでチャラにするなら月が膿む夜明けを選ぶのよ。翡翠に溺れるのを彼女は厭わない。通りの幻をクロッキーで描く。誰かが堕ちて誰かのヘヴンに。緻密にへし折れる明後日の顛末を誰もが怖れなかった。一か八かよ、失うなら失うのもいい。凍えた僕の生死を彼女が弾く。マティーニだけが語ろうする、10月のクロール。

     

翡翠の10月クロール

作品集1 http://slib.net/a/1845/
作者ツイッター https://twitter.com/2_vich

翡翠の10月クロール

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-03-23

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted