『無題』

ななめむき

監督は雲の上
雇ったカメラマンは
どっかのバーで呑んでる
そろそろ喉が枯れそうなのに
音響は何やってるんだ
そいつは中学からのダチで
外資系に勤めてるらしいけど
今関係ないだろう?
俺を撮れよ
俺の映画だ
俺を画面の真ん中に
据えてくれ


70億人が主人公になるには
70億本の映画が必要で

ましてや
心に残る名セリフも
実力派の助演俳優も
どんでん返しの脚本もない
しみったれたロードムービー

こんなんじゃダメだ
こんなんじゃ、
どこのメディアも
食いついてくれない


監督さんよ
カットはまだか
そろそろ次のシーンを演りたいんだ
疲れたんだよ
早くカットをかけてくれ
こんなつまらないシーン、
もう飽き飽きだ……

おいプロデューサー、
さっき誰と名刺交換してた?
まさか降りるなんて言わないよな
もうすぐ見せ場だ
もうすぐ、
もうすぐって何時だよ
なあ監督、
台本の次のページが
うまく演れないんだ
こんな役はじめてだよ
誰か手本を見せてくれ
有名な男優の
大ヒット映画のDVDを
借りてきてくれたら
それ見て真似するからさ……


人生を謳歌するには
完璧な脚本が必要で、
そんなもん思いつかなかった俺は
平々凡々な家庭に生まれた。
さしたる苦労もなく
ぬるいベッドに寝転んで
ゲームばっかしてたら、
主役になり損ねた。

大層な夢も
大仰なバックグラウンドも
安寧の代わりに売っちまったけど
まだ、
俺も主役になれるかな


雲の上の監督さんよぉ


ライトを当てろ
カメラを回せ
台本は変更だ
とびきりのシーンを
即興で演ってやる

稀代の大型新人の
最初で最後の超大作
メディアども、
スクープが欲しけりゃ
ロケ地に急げ!
生憎まだ誰も注目してない
世紀のロードムービーだ!

主演俳優は風の中、
群衆は踊りながら
道をあける

終幕は彼の掌の中、
俺は走りながら
唸りをあげる

70億分の1が
80億分の1になって
90億分の1になって
100億分の0になっても

『無題』

無題、って打とうとしたら、予測変換の一番上に真鯛って出た。平和なスマホだ。

『無題』

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-03-22

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted