馬鹿野郎め。

るえかの雨

君の死は 君のものじゃない
君の死は 君に関わる全てのものだ

君にとっての時間は 一瞬なんだろうけど
僕にとっての時間は 反吐が出るほど途方もなく長いよ

「やべっ、寝すごした」

とか

「寝落ちしちまった」

なんて

どうせその程度でいるんだろう

馬鹿野郎め。


僕の未練は 僕のものだ
僕の未練は 僕みたいなのをつくりたくないだけ

君の日常は あっという間なんだろうけど
僕の日常は 白夜の毎日が延々続いているよ

「出会えてよかった」

とか

「ずっと一緒にいたい」

なんて

どうせポロッと零したんだろう

大馬鹿野郎め。

馬鹿野郎め。

馬鹿野郎め。

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2020-03-12

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted