のろい、

ちひろ

ばん、ばん、ばん、、

呪って殺す

釘をあんたの胸に深く突きつけて、ガン、ガン、ガン、

打ち付ける

あんたの顔が緩んで、口から体液が出てきても、あんたのその醜い顔にはお似合い

ザク、ザク、ザク、仕上げにあんたの心臓に手を突っ込んで、引っこ抜く、ザリ、ザリ、ザリ、釘に引っかかって、上手く取れなくても

ちょ、ちょっとだけ

優しく、あなたの頬を撫でる、か弱く伸ばされた手がかわいそうだから、おでこにキスした、

あなたが昔、わたしを殺した

殺した、覚えてる?ベロが長いね、

ね、返ってくるしたことは必ず返ってくるわたしの、

こころを殺した、あなたが、わたしに今替わりにこころをくれた。

のろい、

のろい、

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-02-12

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted