Friday だかれて

妙子

Friday だかれて

夢を見ているときは
ほかのことを考えないでね

ピンクに染めても かなしかったの



やわらかな ねむり
ここちよい もものにおいがする
あれは Friday
きんもくせいのうた

ほしのこどもが そらからおちてる
ぷかぷか 水のなかのあたし

すきとおるテレビと、
はちうえのプランキーが
ゆらゆらしてる

イエーイ

あたしの長い髪と
水のうつくしいダンス
「I need you」

ピンクに染めたら たのしそうね
まだ 夢からさめないの


オレンジのさかな くたびれたパンジー
ピンクの骨と やわらかなうた

あの 大きな右手は
もう
なくなってしまったの

イエー

うかないように つかんでいて
不気味な
くまのひづめで 、ひき裂かないでね

ほしのこどもは
ひとりで
かえれないから

Ah

ゆらゆら
しかくけいの水のわが きらめいて

ここなら
どんなこわいことも
通せないのよ


すきとおるのは わたしのこころ
かわらない あの日の
「I need you」 ah

ピンクに染めても いつまでも
かなしかったの

Fridayに
抱かれたあたし

イエーイ


やわらかな、ねむり
ここちよい もものにおいがする

あれは Friday
きんもくせいのうた

あれは Friday
きんもくせいのうた

Friday だかれて

Friday だかれて

歌詞 やわらかなねむり ここちよい桃の匂いがする あれはFriday きんもくせいのうた

  • 自由詩
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 全年齢対象
更新日
登録日

CC BY-NC-SA
原著作者の表示・非営利・CCライセンス継承の条件で、作品の利用を許可します。

CC BY-NC-SA