【超短編小説】メロンソーダ

六井 象

 今日の服、メロンソーダの入ったグラスみたいだね。今日の髪飾り、おしゃれなストローみたいだね。今日の君の声、何だか変だね、しゅわしゅわいっててよく聞き取れない。あれ、そういえば、顔、どこにやったの。ああ、俺、喉が渇いてきた。

【超短編小説】メロンソーダ

【超短編小説】メロンソーダ

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-01-11

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted