咆哮

桐原 水刃

ぎゅっと抱きしめてくれよ
細胞が吠えるままに
いなくなってしまえるまで
夕陽の灯りが死滅する
ぼくたちの不感症は寄り添う
さいごの殺人が終わるまで
(みずにとけた武器はうまれかわる
(あなたの輪郭によく似ている

咆哮

咆哮

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-01-08

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted