老婆心温

愛なんて見えないものに
愛なんて姿のないものに

振り回されては
心乱して涙する

せめて香りがあるならば
危険な香りは避けるのに

悪戯者は甘くささやき
愛が全てだと嘘をつく

見返り求めぬ思いこそ
愛と言う名に相応しい

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted