【超短編小説】花

六井 象

 野に咲く小さな花。の花弁にほくろ。見覚えがある。ああ、そうだ。あいつ、ここに埋めたんだっけ。忘れてた。ちぎってぽいっ、と。

【超短編小説】花

【超短編小説】花

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2019-12-18

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted