空気

s

窓を開ける手に噛み付いた
寂しがり屋の北風は
レースのカーテンをすり抜けて
わたしの足にすり寄って
部屋の床に住み着きました

空気

空気

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2019-11-30

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted