【超短編小説】ヒナ

六井 象

 ゆうべ満月が浮かんでいた場所に、ヒナが浮かんでいる。月だと思っていたが卵だったのか。どんな鳥に成長するのかが楽しみであり怖くもある。とりあえず目は優しいが。

【超短編小説】ヒナ

【超短編小説】ヒナ

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2019-11-25

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted