ワ行から始める

西園寺リルケゴール作品集2

ワ行から始める

    
    


      



「ワ行から始めるのよ」。前髪を切り揃えながら彼女、軽薄な微笑、「ワ行から始めるの」、蝋人形の形相を初めて見る霊撼、「一体何を得られる?」「唐突にあなたが黙るわ」、けらけら笑い始めて読むボルヘス、料理の処分を考えて、頚椎に触れると突如噛む指、流血、じきに二人午後三時の革命、始まる。


      

ワ行から始める

作品集1 http://slib.net/a/1845/
作者ツイッター https://twitter.com/2_vich

ワ行から始める

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2019-11-09

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted