心中

嗄鳥鳴夏

君に迷惑をかけた
今朝は涼しく晴れていた
世界の青色を
やっと体感することが出来た
出来れば一緒に見たかったなんて
口が裂けても言えない

今日は ほんの少しの人生の途中
たった一時の感情で消せるほど
今までの過去は甘くないけど
人はいつだって誰より自分を信じているから

僕は顔をあげた
君は真っ直ぐ見つめていた
二人の方向が
最初は全然分からなかった
良かった 僕ら最後の方なんて
見つめあうことも無かった

今日は ほんの少しの人生の途中
たった一瞬の時間で消せるほど
今までの過去は甘くないけど
人はいつだって誰より自分を信じているから

心中

心中

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2019-11-09

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted